トップページに戻る

“安東流 ” おうち丸ごとお片付け

 

片付けの伝道師 安東英子先生認定

 

美しい暮らしの空間アドバイザー

 

お片付け です!

 

お片付け

 

心躍る、お片付けで

“本物のお片付け”をご一緒に♪

   

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

活動範囲

 

兵庫県、大阪府、京都府一部、岡山県一部

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

交通費についてはこちらをご覧ください

 

※その他の遠方の場合はご相談下さい

新しいコースが誕生しました!

Zoom個人レッスン お片付け お片付けも安東流、衣類たたみも安東流でスッキリ整えてみませんか? 衣類たたみが、誰でもとっても簡単キレイに、楽しくできます♪

子供が変わるお片付け7

投稿日2023/03/20

 

子供が変わるお片付け7

 

皆様、こんにちは!

 

兵庫県在住、美しい暮らしの空間アドバイザー<% metaKeywords %>です。

 

20代子育て世代のYさん宅のお片付けをお届けしています。

 

(Yさん、ブログ掲載快諾いただき、ありがとうございます。)

 

Yさんご夫妻は、築6年の戸建てにお住まい。

 

Yさん27歳、ご主人29歳、長男(Aくん)4歳、次男(Bくん)2歳の4人家族です。

 

今日は、いよいよ玄関です。

 

この日はあいにくの雨でした。

 

玄関 before

 

お片付け

 

見たところ、多趣味なご主人の物が多い印象です。

 

シューズボックスの中は、靴の数は少なくまだ余裕がありますが、シューズボックスの上には、ご主人のヘルメットやバイクのパーツが置いてありました。

 

地震などで落ちてきたら、玄関から逃げる時に危険です。

 

ちゃんと扉の中に収納する場所を作ろうということになりました。

 

Yさんは、履いていないもの、サイズが合わないものの判断が早く、取捨選択がスムーズでした。
お子さんのかわいいファーストシューズは処分せずに、小さな箱に入れてしまっておきます。

 

まだ小さい子どもたちの靴が、手が届きにくい場所に収納されていたので、これからは、自分で出し入れしやすいように下段に収納しました。

 

上下に別れたシューズボックスの方には、上段はご主人のヘルメット、バイク関係の細々した工具、スプレーなどを収納し、下段はスノーボード用のブーツ、奥さんの草履、よそ行きのパンプス、虫よけのスプレー類、子供の自転車用ヘルメット・サポーター、グローブなど収納しました。

 

外に物置はないけれど、収納がたっぷりあるので、場所を取るヘルメットも、スノーボードのブーツも、子供の外遊びの道具も全部収納できました。

 

作業の様子

 

お片付け

 

玄関 before

 

お片付け

 

玄関 after

 

お片付け

 

お片付け

 

靴もまっすぐにキッチリ収納すると、とっても気持ちがいいです。

 

処分したのは、Yさんのもう履かないヒールとお子さんのサイズアウトした靴数足(友人へ譲る)です。

 

お子さんの成長で履けなくなった靴数足がなくなると、スペースに余裕ができたので、お子さんの靴を新たに購入しても収納はバッチリです。

 

履けない靴や履かない靴でスペースを占領しないように、靴のメンテナンスも兼ねて、靴箱の掃除や収納している物のチェックをこまめにするのがオススメです。

 

 

「わあ〜わかりやすくなった!入らないと思っていた主人のヘルメットも、ちゃんと収まるんですね!」と喜んで下さいました。

 

タタキもしっかり磨き上げて、すっきりした玄関が完成しました。

 

玄関 before

 

お片付け

 

玄関 after

 

お片付け

 

お片付け

 

そして、玄関から見た廊下も…。

 

玄関から見た廊下 before

 

お片付け

 

after

 

お片付け

 

玄関はお家の顔と言われています。

 

家族が毎日出入りする場所だからこそ、帰ったときにホッとするような、素敵な玄関にしたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

人気ブログランキングに参加中♪


下のバナーをポチッと、応援お願いいたします♪




掃除・片付けランキング


トップへ戻る