トップページに戻る

“安東流 ” おうち丸ごとお片付け

 

片付けの伝道師 安東英子先生認定

 

美しい暮らしの空間アドバイザー

 

お片付け です!

 

お片付け

 

心躍る、お片付けで

“本物のお片付け”をご一緒に♪

   

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

活動範囲

 

兵庫県、大阪府、京都府一部、岡山県一部

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

交通費についてはこちらをご覧ください

 

※その他の遠方の場合はご相談下さい

片付け・収納Zoomセミナー【押入れ・納戸・物置】

お片付け

書類整理ZOOMセミナ-

お片付け

Zoom個人レッスン

お片付け

きれいに早くたためます

収納量アップ

引出しの中を美しくキープ

衣類をたたむことが好きになる

大量の服がある方

ご自身でたためると費用がおさえられます

ご家族全員で同じたたみ方を

一生困らないたたみ方

お片付けも安東流、衣類たたみも安東流でスッキリ整えてみませんか? 衣類たたみが、誰でもとっても簡単キレイに、楽しくできます♪

お片付けは最初が肝心!3

投稿日2023/04/07

 

お片付けは最初が肝心!3

 

皆様、こんにちは!

 

兵庫県在住、美しい暮らしの空間アドバイザー<% metaKeywords %>です。

 

お引越しコースでお申し込みされた”Mさん宅のお片付け”をお届けしています。

 

(Mさん、ブログ掲載快諾いただき、ありがとうございます。)

 

Mさんご家族は、2LDK賃貸マンションにお住まいです。

 

お片付け

 

30代のMさんご夫婦、5歳と1歳のかわいい2人の娘さんの4人家族です。

 

夢のマイホームへのお引越しまで、約3ヶ月。

 

今日は、おもちゃがいっぱいの子供部屋をお届けします。

 

お引越しコースのため、新たな引き出しケースは購入せずに、作業を進めていきます。

 

Mさんのお子さんはまだ小さいため、リビングにもおもちゃがたくさんありました。

 

Mさんと候補生と私の3人で、寝室の作業を進めている間に、5歳の長女Aちゃんに、リビングにあるおもちゃをダンボールに集めてもらいました。

 

Aちゃん、一生懸命リビングのおもちゃを、段ボール2箱分も集めてくれてとっても助かりました。

 

女の子ならではの細々したアイテムから大きなサイズの物まで、おもちゃの種類も量もとっても豊富です。

 

普段お仕事で忙しいご主人は、かわいいお子さんたちに嫌われたくない一心で、そして何よりお子さんの喜ぶ顔が見たくて、ついつい普段から買ってしまうのだとか。

 

「おもちゃを買わなくても、子どもたちはパパが大好きなのに…。」とMさん。

 

本当にその通りです。

 

Mさんの言葉やお子さんの様子から、ご主人がとっても子煩悩でご家族を大切にされているのが伝わってきます。

 

これからは、お誕生日やクリスマスなどのイベントで、パパのあふれんばかりの愛情をアピールしてほしいです。

 

リビングのあちこちにおもちゃ(青枠)

 

お片付け

 

子供部屋 before

 

お片付け

 

お片付け

 

子供部屋は、リビングや寝室から移動してきたおもちゃで いっぱいになってしまいました。

 

お子さんと一緒に取捨選択を始めますが、見るもの見るもの置いておきたくなってなかなか進みません。

 

全部置いておいてあげたいけれど、部屋いっぱいのおもちゃを新居へ持っていくわけにもいかず、やはりここは取捨選択するしかありません。

 

身動きが取れないほど 四方八方おもちゃに囲まれ、ふと口数が少なくなったMさんを見ると、さっきまでの元気がどこかへいってしまったようです。

 

「大丈夫ですか?」とお聞きすると、

 

「この部屋だけは本当にやりたくなかったんです…。」と固い表情でぽつりとこぼされました。

 

あまりに大量のおもちゃを目の前に、意気消沈のMさん。

 

子供に聞くと「全部いる」と言うし、思うように進まない苛立ちも合わさって、いつも明るいMさんの雰囲気が暗くなっていきました。

 

心の底からやりたくなかったのが、痛いほど伝わってきます。

 

Mさん宅の最大の難関は、子供部屋の大量のおもちゃでした。

 

たくさんのおもちゃに圧倒されすぎて疲労困憊のMさんを なんとかサポートしなければ!

 

候補生のHさんと力を合わせて、Mさんを励ましながら、一つ一つ確認していきます。

 

リサイクルに持っていくもの、置いておきたいもの、処分するもの、声を掛け合いながら進めていくと、Mさんは途中から吹っ切れたように表情が明るくなりました。

 

そこからのMさんは、とにかく一生懸命 集中して取捨選択を進めていかれました。

 

Mさん宅の子供部屋のお片付けは、本当に体力勝負、気力勝負の連続でした。

 

ひたすら、取捨選択、分類をくりかえし、スペースができたら、家のあちこちにあったカラーボックスを集め、絵本コーナーを作りましす。

 

絵本も集めるとそこそこの量があり、一か所にまとめることで、お子さんが絵本を選びやすく、そして片付けやすくなりました。

 

子供部屋 絵本おもちゃコーナー after

 

お片付け

 

そして、おもちゃで塞がれて開けることができなかったクローゼットの中も全出しして、取捨選択です。

 

クローゼット before

 

お片付け

 

クローゼットからも、おもちゃ以外にご主人の物などが出てきました。

 

女の子ならではのかわいいカバンの数々、幼稚園で必要な工作の材料の保管場所もしっかり確保して、Aちゃんが今後片づけることができるように考えます。

 

買い足すことなく今ある引き出しに、長女Aちゃんの洋服や洗面所から移動した下着、幼稚園で必要なタオルなども収納しなければなりません。

 

Mさんに使用頻度など確認しながら、3人で協力しながら引き出しに収納していきます。

 

クローゼット after

 

お片付け

 

しばらく遊んでいないけれど、引っ越し先に持っていきたいおもちゃは枕棚へ。

 

Mさんにとって、最大の難関だった子供部屋が少しずつ片付いていくと、Mさんはとてもうれしそうで、本来の笑顔もみられるようになり、ホッとしました。

 

おもちゃコーナー after (窓側から)

 

お片付け

 

おもちゃコーナー after (入り口から)

 

お片付け

 

Mさんにとっての悩みのタネだった子供部屋が、

 

無事に完成です!

 

「本当にお願いして良かった!」と心から嬉しそうな笑顔でおっしゃってくださったMさん。

 

【一番やりたくない場所】である山場を乗り越えたMさんと私達。

 

後半もさらに頑張ります!

 

次回は洗面所を紹介する予定です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

 

人気ブログランキングに参加中♪


下のバナーをポチッと、応援お願いいたします♪




掃除・片付けランキング


トップへ戻る