トップページに戻る

“安東流 ” おうち丸ごとお片付け

 

片付けの伝道師 安東英子先生認定

 

美しい暮らしの空間アドバイザー

 

お片付け です!

 

お片付け

 

心躍る、お片付けで


“本物のお片付け”をご一緒に♪

 
 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

活動範囲

 

兵庫県、大阪府、京都府一部、岡山県一部

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

交通費についてはこちらをご覧ください

 

※その他の遠方の場合はご相談下さい


Zoomセミナー開催のお知らせ

【写真・思い出品整理】Zoomセミナーが、7月に開催されます♪

講師 柴田 佐妃子アドバイザー


二度と手に入らない、唯一無二のものだからこそ、その保管方法や整理についてのお悩みは尽きないのではないでしょうか?

「いつか、いつか」と先送りしてしまって、整理したい写真や思い出の品が溜まっていませんか?

そんな方の背中をポンと押す内容のセミナーになっています。
お片付け

大人気のセミナーです。お申し込みはお早めに♪

Zoom個人レッスン

お片付け

きれいに早くたためます

収納量アップ

引出しの中を美しくキープ

衣類をたたむことが好きになる

大量の服がある方

ご自身でたためると費用がおさえられます

ご家族全員で同じたたみ方を

一生困らないたたみ方

お片付けも安東流、衣類たたみも安東流でスッキリ整えてみませんか?
衣類たたみが、誰でもとっても簡単キレイに、楽しくできます♪

実家、再び4 寝室

投稿日2023/11/10

 

実家、再び4 寝室

 

皆様、こんにちは!

 

兵庫県在住、美しい暮らしの空間アドバイザー<% metaKeywords %>です。

 

実家を丸ごと片付けて、1年。

 

未だに残る弟の物がキッカケで、再び片付けを始めることになりました。

 

外の物置から始まり、元弟の部屋の収納の中が終わりました。

 

肝心の弟の物はというと…。

 

処分していい物は、両親が処分を引き受けることになりました。

 

『持って帰って処分しようか?』と言う私に、

 

『大丈夫。ボチボチやるから。』

 

(ボチボチかぁ…。)

 

両親の言葉に、色々思うことはあるけれど、そこは両親のペースに任せることにしました。

 

両親の寝室は、布団が敷きっぱなしで、軽く折り畳んでありました。

 

年齢と共に、毎日の布団の上げ下ろしがしんどくなったようですが、ベッドが苦手な両親にはベッドにするという選択肢はまだなさそうです。

 

布団にホコリがつかないように端にまとめて、押し入れ収納から取り掛かります。

 

before
<% metaKeywords %>

 

押し入れには、季節の布団を布団シートに入れて、ホコリがつかないようにキレイに収納していました。

 

一旦全部出して、掃除をしていきます。

 

<% metaKeywords %>

 

1年前は20年を超える蓄積した埃と汚れを掃除するのに、時間も労力もかかり大変でしたが、今回はあっという間に終わるほど掃除がラクでした!

 

押し入れに上がって掃除したり、収納ケースを掃除したりと忙しく動き回る私を眺めながら、母が言いました。

 

『アンタようやるわ。そんなに動いたら…痩せへんやろ。』

 

また何か言っています。

 

『ん?!そこは、"そんな動いたら痩せるやろ。"じゃないん?』

 

本当はそう言いたかったようですが、年齢的にもどっしりしてきた私の腰回りを見て、思わず口を滑らしたようです。

 

(しまった!)という顔で笑う母に、

 

キッパリと、『安東先生を目指してるから!』

 

と憧れの安東先生のお名前を持ち出すことによって、成長するお腹周りを正当化しておきました(笑)(安東先生すみません!)

 

お片付けは頭も使うし体力も使うので、すごくお腹が空いて、食欲全開でモリモリ食べるので、たくさん動いても全然痩せません。

 

痩せないどころか、成長が止められません…。

 

最近の現場のランチタイムは、こんな感じでガッツリ食べてます♪

 

<% metaKeywords %>

 

"目指せ!安東先生"の私は、もう一度母と収納の中を見直して、入れ直したりしながら、押し入れ収納の中を完成させました!

 

after
<% metaKeywords %>

 

去年、この押し入れからは、箱に保管された昔の衣類がたくさん出てきたり、一階から客布団を移動したり、衣類を隣のクローゼットの部屋に集めたり、大きな移動が多く手間がかかった場所でもありました。

 

今回は、時間に余裕があったおかげで、写真ではお見せできませんが、引き出しにまとめていた書類の見直しをすることができました。

 

1年前は、『いつになったら2階から降りられるんだろうか?』と思うほどの日数を費やしましたが、今回は、物置、元弟部屋、寝室は、途中お茶の時間をたっぷり挟みながら、1日で終了しました。

 

丸2ヶ月間、土日祝日の全ての休みをお片付けに費やした昨年とは違い、今回は丸ごとお片付けをやっても、数日で終わりそうなほど、手間がかかりませんでした。

 

相変わらず、『もう充分片付いて快適だから、そんな毎年ひっくり返してまでやらなくていい。』と言う両親でしたが、
実際やってみると、やって良かったと思うことの方が多かったです。

 

今回の"実家、再び"シリーズは、両親の気があまり乗らないので、ここまでのご紹介ですが、また両親の気が乗った時に、続きができたらいいなぁと思っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

月・金の朝6:00にブログを定期更新しています。

 

またのお越しをお待ちしております!

人気ブログランキングに参加中♪


下のバナーをポチッと、応援お願いいたします♪




掃除・片付けランキング


トップへ戻る